技術のメモ帳

気が向いたときに書いてます

[GAS]Spreadsheetで入力されたURLのFeedlyの購読者数を出力する関数

SpreadSheetで指定したセルの文字列(URL)の、Feedlyの購読者数を出力するGoogle Apps Scriptの関数です。

FeedlyAPIについては、The feedly Cloud APIのドキュメントを参照してください。

ライブラリ

実装の手間を省くため、ライブラリを作成しました。

導入手順

  1. Spreadsheetを新規作成
  2. [ツール]→[スクリプトエディター]より空のプロジェクトを作成
  3. スクリプトエディターの[ツール]→[ライブラリ]から、MkevP3VAn8qvK4OuqsWWqgMLo7O4tWOsVのライブラリを追加
  4. スクリプトエディターにて、以下関数を組み込みます
function getFeedlyStats(url, target) {
  try {
    var stats = Feedly.getInstance(url).getStats();
    return stats[target];
  } catch(ex) {
    return ex.toString();
  }
}

なお、Feedlyから返されるJSONのインタフェースは以下のようになっています(一部)。

第2引数を変更すれば、購読者数(subscribers)以外も出力可能です。

Key Content
website ウェブサイトのURL
subscribers 購読者数
topics トピック(Array)
description ウェブサイトの説明
language 言語
velocity 72.3
title ウェブサイトのタイトル
twitterScreenName Twitter上の表示名
twitterFollowers Twitterのフォロワー

動作確認

上記関数で実行した場合、次のようになります。

配信するフィードの購読者数の、デイリーでの推移等を集計するのに使えそうですね。

参考リンク